fine-drives.com

慈恩の滝

水量ド迫力の慈恩の滝!道の駅のグルメや買い物もおすすめ!

慈恩の滝
スポット
慈恩の滝
住所
大分県 玖珠郡玖珠町山浦618
アクセス
国道210号線、道の駅「慈恩の滝」から徒歩1分
お食事
慈恩の滝側には手打ちそばや軽食、道の駅「慈恩の滝」には道の駅ならではのお弁当や地鶏の炭火焼など
インフォ
  • 駐車場あり
  • トイレあり
  • デートにおすすめ
  • 御食事処あり
  • 写真撮影

水量と音がど迫力の見事な滝なのにアクセスが良い!

滝の魅力といえば落差であったり、落ちる水の美しさやその水しぶきの心地よさが揚げられますが、慈恩の滝の魅力は何と言っても水量と音です。あと国道沿いにあり、アクセスが良いのも魅力ですね。

道の駅 慈恩の滝 くす
慈恩の滝入口
慈恩の滝は国道210号線沿いにある道の駅「慈恩の滝」の側にあります。まあそのまんまですね。
交差点にある桃太郎?のオブジェが目印です。

十割手打蕎麦 水月
滝へは道の駅から徒歩1分ほど、途中に十割手打の蕎麦屋や軽食のお店もあります。

慈恩の滝
こちらが慈恩の滝です。

2段の滝からなる慈恩の滝
ご覧のように、慈恩の滝は上段約30m、下段約10mの2段からなる滝です。

慈恩の滝は裏見の滝
滝の側に人が見えますね。
慈恩の滝では遊歩道があり滝の裏側を歩くこともできます。いわゆる「裏見の滝」なんですね。以前私も滝の裏側に行ったことがありますが、その時は前日の雨でさらに水量が多く、ほぼ全身ずぶ濡れ状態。足元も滑りやすいので挑戦される方はどうかお気をつけて・・・(ニヤニヤ)

慈恩の滝
写真で水量はお伝えできますが、音をお伝えできないのが残念です。水同士がぶち当たり体に響くあの音を是非体験されて下さい。


上昇喜龍についての昔話。慈恩の滝は縁起の良いパワースポット!?

慈恩の滝 上昇喜龍
道の駅から滝を過ぎ、少し進むと「上昇喜龍」と呼ばれている龍のオブジェがあります。
簡単に説明しますと、 昔々、慈恩の滝には龍が住み着いており村人たちと仲良くしていたそうです。しかしある日、その龍が病気になり、心配した村人が僧に相談したところ、その僧が龍を天空に登らせることで病気を治し、 そのお礼として龍が村に豊かな雨を降らせ、村には豊かな農作物をもたらしたそうです。

龍って怖いイメージがありますが、このお話を聞くとイメージが変わりますね!
さて道の駅に戻りましょう。

慈恩の滝
慈恩の滝
改めて見てもきれいな滝ですね。

慈恩の滝
滝を見ながらの食事もいいですね。


道の駅「慈恩の滝くす」でお土産や軽食を!地鶏の炭火焼きは旨かった!

「道の駅 慈恩の滝 くす」の看板
道の駅慈恩の滝の地鶏焼き
道の駅に戻ると地鶏の炭火焼している真っ最中。小腹がすいたので地鶏を堪能させていただきました。

「慈恩の滝」おすすめポイントまとめ!

  • 慈恩の滝のおすすめポイントはアクセスの良さ!
  • 滝は道の駅「慈恩の滝くす」から徒歩1分!
  • 慈恩の滝は落差上段が20m、下段10mの2段からなる滝
  • 水量は多く、水しぶきと音はド迫力!
  • 滝の近くには手打ち蕎麦とカフェがある!

■当サイトはリンクフリーです!
※最近、旅行サイトやまとめサイト、引っ越し会社のサイトなどで当サイトの写真の盗用が報告されています。
(ご報告してくださったユーザーの皆様、法的処置できそうです。ご協力ありがとうございました。)

キーワードで目的地を探す